スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電源とRealForce
RealForce106は電源を変えたらもれなく復活。
静電容量スイッチは電源の信頼性も必要って事なんですね・・・・良い発見でしたw

で、導入した電源がこれまた例にもれず安物コンデンサの耐久大会な電源なのですが、買い物サイトとかにあるクチコミなどに「異常に熱い」とあったので、警戒はしていたのですが・・・・そいつは電源投入後30分も経たずに実態をあらわした。

まぁ排気があっついことあっついこと。

即効改造した。
今回は電源に改造を施すのではなく、排気周りのルートに追加のファンを取り付ける事にした。同様の改造はちょい前にギルドの方からタダで送ってもらったPCに施した通気改造と同じで欠点は爆音化することですが、静音とかどうでもいいですね。静音めざしてアレコレ頑張るなら最初から安物電源は買わないし、ケース内に使うファンも吟味するだろう。

強化冷却で安物コンデンサが噴くまでのタイムリミットが伸ばせればいいけどね。
元が粗悪な品だから・・・・誤差程度な気もしますがっ
1年後あたりにまた壊れるでしょう。

それが安物電源の宿命。





他の方に電源うんぬん聞かれた時は20k以上のを勧めています。
値段が即、強度や信頼性に直結するパーツなので判り易いです。しかし、それが故障した場合の症状はどこが原因だかさっぱりわからない、とても不可解な不具合を出してきます。今回はRealForceがチャタリングするという奇怪な症状が発生しました。他にも電気通ってる場所ならばどんなエラーでも出してきますよっとw
スポンサーサイト
たぶん
原因は電源。
コンデンサもっこり2本発見アーッ!

信頼性低いのを積んでるので予想通りの展開と言えそうな・・・・・
安物にしては良く持ったと思うよw
続 キーボード
信頼性が高いRealForce106は逝ったのか?

ちょっと色々試してみた。



あんまソフトレベルの調査は特別することないのですが・・・・それらも含みで一応やってみた。
・キーボードユーティリティ周りの設定の煮詰め
 まったく関係無し
・OSのキーボード設定
 これまた関係なかった。まぁ当然っちゃ当然。
・BIOS段階でチャタるのか?
 チャタった。
 ・・・・と言うことで、この時点で上の調査の意味が無くなった。
 凄まじい連打速度ですw
・他の物理接点を持つキーボードは動作するのか?
 メカニカルスイッチのキーボードで検証。結果として動作する。
 仮定として、物理接点キーボードならば現状動作する。静電容量スイッチだからこそ?
 もう一台、その類のスイッチを持つキーボードがあれば一歩進んだ検証が出来るのだが・・・・
・RealForce106を他PCに取り付けてみる。
 思ったとおりですが、完動する。

→マザーのキーボードへの電力供給周りに狂いがあると思われる。寿命かなー?
 某、露店PCより連続稼動してるからなぁ・・・・年中無休。
 そのうち、物理接点キーボードでもエラー出すんだろう。

 電源・・・・(((( ;゚Д゚))))
 ATX電源に不良あるとかだとこれで潰したの何台目だ?と言う話になるなw




 それにしても代わりに挿したキーボード
 ソコソコなレベルのメカニカルスイッチキーボードなんだが・・・・・
 とてもつかいにくいな・・・・打鍵音うるせぇし(^.^;

 何とかしてRealForceであれやこれやをしたいもんだ。
なにかが狂ってる
国産での最強格のキーボードと言えるRealForce106を使い初めてからかれこれ数年経ちますが、ここ数日になって緩くキーを押し込んだ時に超絶連打状態になるようになった。それも全てのキーにおいて・・・・・言う所のチャタリングですが、しっかりとキーを押し込んでしまえばちゃんと動作する。おかしいな?って明確に思ったのは以前アビスに狩りに行った時。BM配列に入っているHSPを音速で2本飲んでしまったのです。
・・・・その前からチャット入力がどうにいもおかしく(一瞬でNIIって打ってますねぇ・・・・)、打ってないキー入力が出る気がしてはいたのだが、自分の疲れやらダレやらで誤入力してるだけだろうと軽視してました。

さて、RealForceが故障してるとは個人的には思いたくない。
マザーか何かなんじゃないかなぁ?と・・・・電気的な何か。

他PCに繋いで実験してみるとしますか・・・・





RealForceの故障だとしたら中々めずらしいんじゃないかな?w
雷の突入でもあったのかな・・・・・・・




逆利用すりゃ回復財音速飲みが可能か・・・・・(^.^;
F1~12キーだろうがインサートだろうがEnterだろうが連打状態になるのでお構いなし。
ある程度以上の連打速度はプログラム側でウェイト掛けられている感じしますけどね。

今日の日課は先週に引き続き実戦研修。
痙攣キーボード(wでプレイになります。
目的は前回と同じ。
転がりにくいプレイを心がけてみたい。
またD2F
スイッチ加重軽い方が持ちが良いとか無いよな・・・・

ROキャラが転生してからちょい経つのですが、その時交換したマウスのマイクロスイッチがこの都度またチャタりました。交換するのは簡単な作業なので、それほど気にするほどでは無いにしても低加重スイッチより持ちが悪いとか・・・・ハズレ引いただけならそれはそれでいいのですが(´・ω・`)
スイッチの仕様書を見る限りでは「定格」を繋いだ場合の耐久特性では劣る様だが・・・・その定格が直流だと30V2A。マウスにそんな大量の電流電圧が通ってるとは思えないよねぇ・・・・

とりあえずFW狩りはやはりマウスキラーか?

これらスイッチがぶっ放してくる超*2ハイスピードダブルクリックに関してはスイッチ交換以外にも手が有るようですが・・・・う~ん。とりあえず、4代目スイッチを酷使してから考えますか。

1代目は低加重過ぎてポイッ
2代目は内部が物理的損傷を受けポイッ
3代目はチャタってポイッ
4代目←イマココ
でかさは強さ
では無かった(^.^;
単純なモノじゃないんですねぇ~
こうやって実物でやっちゃう所があるんだから、何処の熱交換機メーカーも同等の試作品を持ってたりしてそうですねぇ・・・・写真を見た時の印象は「アホだw」でしたが、中身もアホだったとw
とはいえ、素人目には貴重かもしれません。

「でかさ」=「強さ」にはなり得ない。

AKIBA PC Hotline!さんより
30cm角のヒートシンクとファン採用のCPUクーラーが展示中
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070616/etc_300mm.html
30cmの巨大CPUクーラーの店頭デモがスタート
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070623/etc_monsterdemo.html

IM3について
世間一般では評価の高いマウスですがうちの所に来たIM3はハズレ品なのだろうが、正直いって酷い。mixiとかで☆いっぱいついてるけど、そんな付けるようなマウスじゃないな。

近い内に詳細まとめる。
ゲーム用では無いのだが
その性能、とびっきりです。

ASCII.jpさんより
Windowsキーとアプリケーションキーを搭載した東プレ製フルキーボード「RealForce 108UH」が登場
http://www.ascii.jp/elem/000/000/026/26742/

まぁ、こういうのが出たよって事で(^.^;
これと言ってRealForceうんぬんと文句垂れる事はしても意味ないかな。なんせ高いシロモノですし、人を選びます。個人的にはWinキーやらアプリキーの無い標準モデルがお勧め所ですけどね。この機種は全キー45gのようです。この45gってのは寝ぼけた状態でキートップの上に指を沿えてるとキーを誤爆する軽さなのです。

RSS読みほじりで過去から巡ってますw


BM誤爆以外でうちが「っっっっっっd」とか言ったらそれはRealForce誤爆です。
進まない記事読み
12月12の記事を今読んでる人・・・・
「ミラクルサマナー・キュイ・~黄昏のルビーと秘密の約束~」とか言うとんでもねぇ長いタイトルのTPSが稼働発表されましたね。そんな頃の話しですよ。はい、とりあえずそう言うゲームの新規発表はともかく、これですこれ。

4gamer.netさんより
“最新DirectX 9”,DirectX Runtime 2006年12月版が公開に
http://www.4gamer.net/news/history/2006.12/20061215123010detail.html

自分もBF2142の時に9cをインストールしておきながら引っかかった身ですw
長い事手をつけてないなぁ?なんて思う人はアップデートしておくと切ない思いをせずに済むかもしれません。そこらのMMORPGをプレイする分には無縁な話しですけど、セカンドで様々なゲームをプレイする事は十分にあり得るでしょう。
こいつは
うちもこれをオススメツールとして紹介したい。
旧モデルというか、このメーカーが販売していたモノでは無いのだが外見は全く同じなリングマウス(?)をぶっこわれるまで愛用していた身です。ちょっとしたオンラインゲームならこれでも十分プレイできますw
当時は光学センサーじゃなかったため、汚れで挙動不審になるのが多くてそこが手こずるポイントだったのですが、今では改善されている様子に見えます。

んま、ちょこっとブラウズとかちょこっと露店散策なんてのには持ってこいです。

Broadband Watchさんより
どんな体勢でも使える! ハンディ型トラックボール「ごろ寝リターンズ」
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/items/16522.html

20061214130414.jpg
Broadband Watchさんより 確かに見てくれは少々気持ち悪いかもしれない。
あのMACですら・・・・
PC Watchさんより
アップル、Power Mac G5に起動しない不具合、無償修理へ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1108/apple.htm

ピンと来るモノがありますね。
もっこりです。もっこり。
高級機のイメージがあるMACも外見だけで中身はゴミだったんだなと・・・・
つい最近もNECさんが似たようなトラブルを発表しましたが、MACであると言う所が今回のポイントです。そこらの家庭用PC(?)は塩吹くのが乗っていたって別に不思議ありませんからね。

ep8-1
潮吹きもっこり乱舞。 話しにならない海外製アルミ電解コンデンサ。
こんなもんでしょう
OC設定でDDR3を搭載したAGPな7600GSがGALAXYさんより発表されて切ないですが、まぁ現状あるグラボで出来る所まで最大限働かせてみましょう。

限界と思われる

あれから色々と弄くって妥協点を探した末に出た数値です。
GALAXYさんが発表している7600GSのOC値と同じです。上げるだけならコア560まで行くのですが、数値がそこまで行くだけで描画が乱れたりと常用にはほど遠い状況でした(まーこんなもんでしょう)。540前後では長時間BF2をしているとPCがすっ飛ぶと言う状況がちらほら(まーこんなもんでしょうw)。
520でもすっとぶ割合が減るだけでいまいち。

と言う事で500です。
ハズレコアですが結構な驚きをもたらしてくれました。これからもよろしくですw

で、メモリ。
DDR2を搭載している割には結構上がったと思う。
それも順調に稼働している。突然死したりするのかなぁ。
この値で常用できそうですが、数ヶ月後どうなってるかは謎ですよ謎。

3DMARK05は4500↓ぐらい。
ま~こんなもんでしょう。

とりあえず7600GSのOCの妥協点を見つけだす事には成功したと言えます。あとは余りグラボと過去に水洗いしたマザーを使用したサードPCを再構築だぁな・・・・電源回り(UPSの電力配分ですね)から調整が居るから思いついた時にちくちく進めていこうと思う。

あと、コレなんですが・・・・

コンデンサ

データーシート見たら寿命が2000時間となっていました。
えらく短いですね・・・・まぁ耐用温度であります105度で運用した場合ですから、このコンデンサがデーター通りに2000時間付近で綺麗さっぱり潮吹くとは限らない訳ですけどね。ほとんど熱って言える熱を持つカードじゃないので、うちの運用環境だと倍は確実なんじゃないかな・・・・とか思ったりもしますが、OC負荷がこういう所に出るでしょうか?出るでしょうねぇ(^.^;

ま~あまりに速く潮吹きしたら、ちょっとは考えるとしましょう。(ふつーに差し替えるでしょうが)
昔のcanopusを思い出す
PC Watchさんより
DIGITAL COWBOY、回路や部品にこだわったPCパーツブランド「東京スタイル」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1027/tokyo.htm

ん~む、とことん吟味した部材で構成される高信頼、高性能なPCパーツは歓迎する所なのですが、PCパーツの商品寿命に対し開発コストが釣り合わないんじゃないかな。とりあえず、回転が速すぎるGPU関係には手を出さないほうが良いと思うんだけどねー・・・・(既に7600GTを発表してますが)
注目株はサウンドカードと電源でしょうが、ゲームを主とすると電源ぐらいでしょうか。サウンドカードはSound Blaster X-Fiにゆっくりですがシフトしていますしねぇ・・・・あ~ゲームする人を主体とした戦略じゃないからいいのか(^.^;

NICを選択したのは良い判断だ
PC Watchさんより

NICを選択したのは良いですねぇ・・・・なにかと突然死しやすいデバイスであり、死なれるとクリティカル中のクリティカルな事態に陥ります。高信頼の価値はありますね。とはいえど、1k代のジャンク紛いにも頑丈なシロモノ(GBE-PCI2など)は出回っており、これを誰にでも勧められると言うと?
PCIe*1デバイスってのもなんかマニアックやね・。・

ものものしい雰囲気がするw
PC Watchさんより

電源。
ブランドが良くても、これはデザインにノウハウが入るパーツです。
この新しいブランドの技術力の見せ所ですな。
しかし、ものものしい様相だ・・・・

こんなつやつやの外見や網タイツで見た目良くする必要ないから、中をとことん重視してくださいな。
良くある話しですが・・・・
PC Watchさんより
GALAXY、AGP対応のオーバークロック版GeForce 7600 GSカード
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1027/mvk.htm

自分で言うのもなんですが、苦笑いが漏れる状態になってしまいました。
ま、しょうがないですな。もうAGPにはかまってられませんと割り切るしかないでしょう。
うぇぇ
綺麗にする前のを晒す。
モノはGFX5600-A256C(玄人志向販売)
あ~・・・・地雷地雷w

派手に手を加えた様に見える

PCから外してびっくり、隙間を覗いてびっくり、シンクを外してびっくり。
きったねぇぇぇw
大元のGFX5600-A256Cから放熱回りで結構手を加えていますが、ここまでする必要あったのかなぁ?とか思ったりします(そもそも過激に発熱するカードではない)。当時、これほどでかいシンクを搭載しているグラボは珍しい存在でしたねぇ(今じゃ毎度の様に見ますが・・・・)

ヒゲジジイ

ひげ・・・・ひげ・・・・ひげ・・・・・w
グリス塗りすぎですね。

綺麗に水洗い(またか)したカードは今はセカンドPCの方にささっており、元気に稼働しております。相変わらず重量のあるシンクを抱え込んだまま使用していますんで、でかいですけどね。

続きは導入した7600GSの事。
more...

 

1
もり2
まったりDCFCASだったり鬼ポタ子だったり・・・・
似顔絵作品のフルサイズは画像クリック

最近はRO-SNS(id=328)主体の更新です。

現在の位置


戦友と織りなす戦の協奏曲
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ は~どうぇあのおはなし

カレンダー


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Content



ねこ~'s ア~カイブ


どうがのおはなし


らぐなろくおんらいん


ふぁ~すとぱ~そんしゅ~た~



FCAS_sageでマジ狩り
in 生体1



投げも~しょん
(らぐどっとさんの)


1 GVSE路線図とか

うめめもさんより(別窓)
GvSEめも
(使い慣れるとこっちの方がヨサゲです)

1
GvSE リンクフラッグMAP

(IEだと重いんだけどGUIが良いならコレ)

++ 徹底的べ~すぷり ++
--- ポタ子稼動実績 ---
2007年 1月~12月
2008年 1月~12月
2009年 1月~

ポタレポ用雛形

--- はうとぅ誤ポタ ---
How to gopota対処
--- はうとぅ用語 ---
自分なりに良く使う用語
--- 確認事項まとめ ---
確認事項まとめ
--- はうとぅポタメモ ---
砦間メモ位置
ポタ回し
ポタ全リセ
配列順序とメモ順序
--- 標準契約プロセス(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ポタ子募集の際の手順書
--- ゼロから始めるポタコ入門(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ゼロから始めるポタコ入門
--- wikiでの解説(別窓) ---
アコライト・プリーストWikiより
GvGポタ係

以下全然こ~しんしてない。
Luina 1
Luina 2
Luina 3
Luina 4
Luina 5
ValkyrieRealms 1
ValkyrieRealms 2
ValkyrieRealms 3
ValkyrieRealms 4
ValkyrieRealms 5
Chung-Rim 1
Chung-Rim 2
Chung-Rim 3
Chung-Rim 4
Chung-Rim 5
Britoniah 1
Britoniah 2
Britoniah 3
Britoniah 4
Britoniah 5

Links


RagnarokOnline
 RagnarokOnline_日本
 RagnarokOnline_GlobalService

 R.O.M 776
 RAG.D Project

 RO2
 わむてるらぶ
 らぐなの何か。

 Midgard News Network

BATTLE FIELD 2
 BATTLE FIELD 2初心者用FAQ集
 秘密基地GAMES
 VOLT Online
 BATTLE FIELD 2 wiki

Game-News
 4Gamer.net
 iNSIDE
 GAME Watch
 GameSpot Japan

PhotoShop
 fmod
 デタラメPhotoshop
 JUNICS HOMEPAGE

AfterEffects
 ayato@web

HTML&CSS
 HTMLクイックリファレンス

SS撮影支援
 femt's Home Page

オンラインゲーム
考察等

 ネトゲ研究日誌
 編集後記
 Rasphard's Diary
 Yanのプリ日記
 ネトゲ随想録 Ver.2

 MMO統合研究所

個人的な関係のBlog
な い し ょ

バロメーター


全タイトルを表示

>w<b


当ブログに記載されている会社名、ゲーム名、ゲーム内画像等は各社の登録商標です。利用している画像及びデーターに関する知的財産権は各社、各情報サイトに帰属します。 当Blogはリンクフリーです。当Blogからの引用、転載は自由ですが、各社及び各情報サイトの承諾が必要な場合があります。

ブログ検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。