スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巻戻り祭
ミョルニール山脈でちくちく狩りをしていたマイキャラを襲った鯖トラブル。
それはかえって良い思い出になった出来事でした。

とりあえず、「津波」現象がもたらしたもう一つの出来事から・・・・

・残像
今でも残映やバックステップを使用する事により故意に出来たり、GV時の過負荷の時に残像が残ったりしますが、当時は何もしていなくても大量に発生しました。みんなでわいわいチャットしてふとした事から狩りに向かったりすると・・・・

何かのイベントかと思ってしまうほどの大量の残像が・・・・びっくりします。
このSS内にいるキャラは2名・・・・のはずなんですよ。
むかし022

と言うことでおまちかね巻戻り祭。
more...
スポンサーサイト
作戦終了
楽しかったのか楽しくなかったのかよく判らない1ヶ月のRO復帰が昨日をもって終了しました。ぐちらぐちら振り返ってみますか。

楽しかった事。
→繋いだ早々に知らないギルドさんと交流。新鮮でした。
→セージの作り直し。これは楽しかった。
→新種の状態異常に関してのあれこれ 良かったですね~
→ベースリーダーではなくベースプリとして活動できた。

いまいちだった事
→作業狩り。最初は良かったが凄い速度で落ちるテンション。
→増える機械さん。
→コミュの構造が昔とは大違い。
→ベースプリは作戦の根本にも関わらず相変わらず軽視されている風潮があったのにがっくし。これはもうしょうがない事かね。

・1番目。交流とか・・・・
ログインして店売り装備を揃えた後、某所のギルドさんの突発勧誘直撃を喰らい、とりあえず入っちゃう罠。久しぶりの他ギルド探訪となりましたね。やっぱ匂いも空気も違っていて新鮮でした。んで、装備まで借りちゃったりでかなり楽しちゃいました。しかし、楽したからこその悪い原因もあったかもしれません。

・2番目。Sage作り直し&作業狩り・・・・
殴りSageを純正FCASに作り替え。考えて考えて考えまくるのが面白かった。でも当初から転生出来ないだろうという見越しがあったりしました。とりあえずマジの時のモチベ確保はばっちりだったが、Sageになった途端にばたっと止まるw
良くも悪くも装備を借りた貰ったという事で楽したが故にテンションダウンが早まったとも言えるだろうか。全ての原因がここに集約されている訳ではないが・・・・

・3番目。状態異常うんぬん・・・・
これは専門と自負しているので様々な状況を考えたりするのが楽しかった。復帰当初はカウンター状態異常の様々な種類こそ目を回したものの、結局は毎度のアレなのでして、慣れてしまうとまたこれかぁ・・・・というつまらなさを感じたりもした。(使える状態異常は限られてるからね)

・4番目。支援ツールと機械人形
機械さんは嫌いですが、RSW反応で音楽が切り換えられる支援ツールは大好きでした。必死に定義を書き換えて好みの形にしてみたりしてましたね。結局、運営から言わせりゃどちらも同罪ですね。
その報いとも言える出来事が実はありまして、音楽定義ファイルをモロ上書して消してしまったという事があったりしたり・・・・
GWを挟み込んだ機械サクラ乱舞の事に関しては信憑性高いです。

・5番目。GVに関してなんたらかんたら・・・・
かなり楽しめました。スキル振り直しがあったおかげでメインキャラをベースプリ仕様に切り換えられた関係もあり、結構に活躍できたんじゃないかな?あと、本隊側はどう思ったかは知りませんが時間と制圧箇所に応じてこっちの独断でバックアップを張ったりするのは緊張感バツグンでした。
ポタミスよりポタメモ把握ミスのほうが多かったかな。

・6番目。コミュの事・・・・
昔とは違うようです。何をどうしようとお好きにどうぞと言った所か。
自分の存在を否定されるような言動が毎日の様に横行しているのにはとてもへこんだ。キモイ人やら言葉遣いが荒い人はそりゃ前から居たが(自分も荒い方だと思う)、その位はあの人数が集まれば当然と言え、我慢の範囲でしたが、3度目の正直と言わんばかりに叩き落とされました。

なんでうちがRO始めるとこうなるんだ@@;;;
付け加えるけどあそこは良い人が大半だよ。

とりあえず第一次RO復帰作戦終了。次回は未定です。
1Day復帰なら現状は何時でもですが・・・・
気合いが続かない
脱力してボツってしまった加工品を2点ほど(横はみ出し画像
more...
どうやら
突破コードが普及開始したらしい。ログイン数が増加していますね。ROの根本のシステムを今に合わせて作り替えないとこりゃダメなんだろうな。さて、冷たい星くんは思った通りSOSを握る事も無く終了。まだ時間はありますが狩る気力なんてある訳ない。

さて、次は何を食べてみるかな~・・・・
demo関係を漁り回してみるかね・・・
案外発見ありそうだし・・

昔の記事でつかった画像を今度は整理しようかどうしようか悩んでいる。
今回の騒動は
落書き編


今回のROにおける騒動が起きた理由はというと、ゴールデンウィークを挟んだため、同時接続者数を大幅に稼ぎ、業界またはユーザーにアピールをしたかった某社が機械プログラムを作ってる人々にnPRO突破コードを売り(情報漏洩させ)一斉に業者に決起させたと思われる。

もしくはnPRO自体も丸め込んで強度の弱いコードを作成、談合した可能性もあり得る。多少の突破はしょうがないにしても、なんでここ最近まで維持できたのが途端にこうなるのか?非常にアヤシイ。

業者側はそれが某社の企みとも知らず試しに動かしてみたらしっかり動いちゃった流出コードに飛びつきプログラムを起動。久しぶりの風物詩である「機械人形大往生」が起きた。

爆発的に増える収支とその同時接続者数の多さから来る見た目の華やかさ。

ROは健在だと改めて回りに認識させるためのアピールだったのだ。

そもそもオンラインゲームにおけるBOTは多い少ないの違いはある物のほぼ何処でもいる。そして国内におけるオンラインゲーム(特にMMORPG)の認知度はコンシューマーや携帯ゲームなどと比べるまでもなく低く、BOTなんて言われても普通の一般人はまず意味が判らないだろう。むしろゲーム内ワールドで沢山の人々がうねうね動き回りせっせこと狩りをしている華やかさのほうが目立つ。

収益、集客、共にがばっと増える巨大サクライベント。


勝手に空想してみましたが、ほんと曲がってる運営さんなんで上記の事を真面目にやっていそうでかなり怖い。となると、仮に連休やROのオン&オフイベントが隣接している時はまた突破コードが出回る可能性が有ると言うことになる。




そして収支はECOの数々のアップデートに回される。
ECOは金食い虫なんです。
その証拠に運営さんは新しいゲームを入れようともしていない。

いや・・・・・実は裏ルートで資金流出していて、別会社に送金。それがが本命なのかもしれない。ROライセンス競売で、もし・・・・落選する事になったらさっさと運営やめて、解体し、別の会社に稼働させる。そして歴史は繰り返す。

こうなってくると何でもアリだw


ちなみに韓マビノギでの騒動になりますが、「気にくわないならゲームしなくていいから」という雰囲気のする規約文があるそうです。やっぱり韓ゲーは黒いのかもしれない。(このマビの話の事に関しては取り方によっていろいろあるご様子)
とりあえずリンクっと
http://blog.livedoor.jp/borisgoto/archives/50455502.html
巻戻り祭じゃないですが

このような事していたので・・・・(素手部に変わり杖部)
むかし019


これを連れていって見たら・・・・
むかし020


|・)・・・・・・・・
ドロップに群がるBOTのごとく
飛びつくようにで全員が殴りかかりに行きました。
結果はご想像の通りです。




むかし021
それでも、みんな大喜びでした。

古き時代のROの雰囲気がこれです。
今こんな事したら何されるか判ったもんじゃないw
それに誰も超兄貴に杖で立ち向かう人は居ないでしょう・・・・

で、当時はデスペナ無かったんだっけ・・・・
そんな事は考える事もなかったから覚えてないし(^.^;
考える事も無かったってことは無かったって事だw

天使バンド多いなぁ・・・・

こっちもやりますよ
動画の昔話。
最近、昔話ばっかりじゃねーの?
まさしくそうかもしれない。
しかし動画を作るきっかけになったのはROであり、ROが無ければ動画は無い。

そういう事でサブカテゴリに「むかしのおはなし」を絡めながら進行していってみましょう。何が驚きで何が出来て感動して何が課題だったか。過去の話の記録。

下記ssはもり2product ProjectRacis5.00 俗にいうR500です。
R500_55
ろくにゲーム画面すら撮れない時代もあったのです。
それをここまで引き上げられたのは戦友の協力があったから、そしてROがあったから。癌の運営が嫌いでも癌には感謝する必要が有ると言えばある。ただ、今後のライセンス切れで競売なんて事になったら違う所になってほしい。切実・・・・
β2の華と言えば?
オープンチャット以外のチャットシステムの不良が目立った時期もありました。遅延するだけと言えば大した事ないのですが、数十分の遅延もざらで、下手なメッセンジャーなんかより質が悪かった。でもその遅延から来る妙な展開は新鮮な面白さがあったな。

やりたい時にプレイ出来ないオンラインゲーム。
話したい時に話せないチャット。

それがラグナロクオンラインoβ2と言える。
良くも悪くもみんなテスターとして役割を果たしたのではないだろうか。PTを組み転ける。ギルドを作成して転ける。(当時はエンペリウムは貴重)接続しては転け、他人様の垢に繋がり、キャラセレ真っ白表示で目玉真っ白。MAP移動しては同垢落ちし、特定マップのみの鯖不良で缶詰状態にされる。翌日、鯖が治りプレイしてみれば憑依されたらしく装備を撒き散らされてしまう散々っぷり。

今思い出すとこのトラブルも楽しみのうちだった気がする。そうでなかったら現在のROをプレイしていなかっただろう。思い出す分には楽しい事柄だったと言えるが今は絶対体験したくありませんぞw

下記ss 寿司詰めOD大乱闘。ほんと何処いっても人だらけ。
むかし015
さて、当時、電気氷Wizというのは結構な強さを誇っていたと言っても良いでしょう。うちの名前やっちゃったマジもそれを目指すべく(ようやく目標が決まった訳だ)途中にVITアコなんかに浮気もしましたが、地味に地味~に成長をしていきました。
成長そのものはよくある作業だったのでこれと言って目新しいモノは無かったですが、拾った属性原石(当然使用方法なんかは実装無し)を友人にあげたり、一度も行ったことの無い狩り場に強引に突入して死んだりしてましたね。
始めてのcは前述した伊豆2で拾ったタラフロッグc。それ以外は拾うことは無かったです。今と同じでレア運に関してはてんでダメですね。

下記ss 今では出来ないIWに対してのTS。最大級のTS爆裂の迫力は凄い。
むかし016
前のスキルツリーでは47転職だと思って組んだ訳ですがSSを見直すとどうやら44転職くさいです。最終狩り場?伊豆2(ぁ
そんな事をしているととある鯖トラブルに遭遇しました。マップ移動すると落とされ、再度inすると結構前の状態に戻る。
「巻戻り現象」
この時が初体験だったのですが・・・・・
むかし017
そりゃもうびっくりしましたね。ミョルニール山脈のデーターを持つ鯖だけが稼働し、他鯖が全部ダウン。そしてマップ移動できなくなった他プレイヤが集る集る。死に放題、撒き邦題でやり始めた事といやぁ~

素手部ですよね!
|・)<杖振り回してるのもいるなぁ・・・・

むかし018
ここに巻戻り祭が始まった。
ようやく

nPRO定義更新がかかった模様です。突破されるのは仕方ないとしても、それまで持ってくれる事期待しちゃうけど?
期待すると損するのでほどほどにしてみる。でも期待してる。う~ん。2400時で接続が2.4k人。昨日とか一昨日は3kいた気がする。狩り専機械が差になっているのは言わなくても判る所だが、残り@500がアヤシイ。これは言う所の業者露店と狩り機械のデバック作業中の数だろうか。この鯖は1.9が正解人数な気がする。でも実際は1.5かもしれない・・・w

というか今日は疲れた 目が乾燥してシバシバするしなんか筋肉痛気味。超運動不足なのは自覚してるが、ここまで来るとなかなかに・・・・・

他ゲー
keepsakeっつうアドベンチャーモノのソロゲー。
4Gamerさんのdemoレビューに乗っていたのですが、その雰囲気に釣られてプレイ。英語わからないけど、建物のモデリングを眺めて歩くだけでも大満足。こういうのは好きです。
英語ができないとこういう時に泣きを見ます。

静止している物体が動くなどといったシーンになると微妙にノイズが乗るという少々オソマツ感がありますが、この類のゲームは疎いからこれが本流だったりして?そうだとは思いたくないけど・・・・で、まぁキャラ絵に癖あるのは外ゲーの特徴だw
keepsake1

keepsake2

こんな事もあったっけ
β2というのは今のROの悪い所を更に過剰にしたとも言える。

自分の知ってる限りの事を振り返ってみましょう。

・憑依
津波ラグに平行して通常通りにIDとPassを入力したはずが他人のアカウントに接続されるという今では考えられないお話。
通称「憑依」現象。
これの頻度はかなり凄まじいモノがあり、しょっちゅう他人の垢に繋がるといってもおかしくないでしょう。当然ログイン出来たりするので装備を抜き取られたり撒かれたりする被害者が多数いらっしゃいました。憑依した垢が別鯖にキャラを作っていたりすると、憑依した事に気付かず「キャラが消えた」と勘違いする事もしばしば。

下記SS 普通に他人様のに繋がる恐怖。でも切断くらったりもします。
むかし012
・遅延ログイン
ログイン後、今では魔のメッセージと言える同垢ログイン落ちによる切断多発。
特にこの現象、津波でもまれ落とされた後、ログインゲームで気合い入れた場合によく起きた。要するにログインログアウトのユーザーデーターの処理と実際の鯖に接続した時間が一致していなかった。中古鯖でRO鯖を動かしているからという噂がたった由縁でもあります。(そもそも津波が全てにおいて原因といえる)
他に押しても反応しないカプラさんを連打したが故にしばらくした後、狩り場などで忘れた頃に「押した回数分」しっかり出現する遅延カプラさんなんてのもありました。ある意味、狩り場までカプラさんが追いかけてきてると考えると怖い気もします。
(ちなみにしっかり倉庫使えます・・・・)
むかし013
・風物詩
BOT。これに関しては何も言うことはないでしょう。今と変わりはありません。ROでBOTするのは当たり前の行為と言われてもおかしくないような凄まじい数の人形が稼働していました。最初の頃はBOTなんて言葉もしらなかったので、性格悪なプレイヤーがいるなぁとか思っていましたけどね・・・・

ある種知らないほうが楽しめたのかもしれない。
知るのは時間の問題でしかないけど・・・・

そのころのVITアコ
何やってるんだか・・・・・w
でも面白かった記憶あるね。
むかし014
VITアコ

目標の決まらないファーストキャラの成長に気疲れした時がありました。
そんな時はVITアコを育てていたりしました。VITアコ・・・・死語ですねぇ。

現在はVIT化するならINT極なりにしてからVITを振り始めるのが本来だと思うのですが、VITアコは殴りアコの毛が抜けてよりマゾくなったようなシロモノでしてヒルクリを持った+7劣化剣士といった所でしょうか。そりゃSTR足らずで狩りに時間がかかり、被ダメ1に出来る相手じゃないとなかなか採算が取れないとか・・・・思い出せば出すほどどうしてこんなキャラに挑戦したのかが謎いです。殴り系支援職を目指したつもりだったのか、完全ソロ狙いだったのか、単なる壁目的だったのか・・・・

溶け込んでいたコミュでは上級者な方もいらっしゃったのですが、今でいう所の成長パターンを強要される事もなく、みんな自由にへんてこなキャラを成長させてニコニコしていました。
そこから当時の雰囲気が何となく感じられます。

しかし、普通にINTアコというか支援アコであっても成長させるにはとても苦労する当時。臨公というのが存在しているかどうかも知らない時代でして、SP回復公式の差以外にも色々と厳しい面があり、「JOB50にする=廃人決定」という今では考えられない価値観があったりもしました。

で、2キャラとも変なキャラになりまして、どっちをプレイしてもどうにも満足出来ない時なんてのもありましたね。しかしアコには別の利点があったため、狩りに行かなくても結構楽しめたりしました。

ええ・・・・ポタ屋です。

毎度のβ2SS集

VITアコ ポイズンスポアが強かった時代。
むかし010

モロク中央のポタ屋通り。
今時と違い大変たくさんのポタ屋さんが稼働していました。
ポタメモに関してもダンジョン内でポタメモが出来ないと言ったこと以外は制限が無く、皆それぞれ、町以外にも狩り場のど真ん中などといったメモを駆使し、個性を出していました。
むかし011

記事大幅削除するに至った
経緯をとりあえず、記録しておきます。

その1
・カテゴリー分割を押し進めるため全カテゴリーを一度構築し直す作業をした。
その2
・全カテゴリーをほぼ修復した時にカテゴリーアーカイブを10~30件おきに表示する機能に気づき入れた。(このテンプレはタイプが古すぎて10~30件おきの表示を行うタグが無かった)→速い所調べて実装しておけば良かったと後悔。
その3
・上記のタグを定義しレイアウトの調整中、2重カテゴリ指定にしたらある程度よくなるのでは?とか今更に思った。記事中にラグナロクだったりマビだったり動画だったりと多種多様にごちゃごちゃと記入するのがうちのやり方なので、多重分類は良いだろうと思った訳です。
その4
・再度、全カテゴリーを組み直す。
その5
・15%ほど作業が進んだ所で、<br clear="all">タグを画像に付随させる事により荒れ放題の改行幅を制御できないか?とか思いついて、大変だろうがやってみる事にする。→15%が0%にまた戻る。
その6
・上記と同等の15~20%辺りで、レイアウトを見直してみるとずれるというか意図しないレイアウトになるページがしこたま発生しているのに気付く。
その7
・多少手直しするが、ここでとてもイライラするw
その8
・削除決行(あっさり味)

結論
ついカッとなってやった(あれ~?w


手直しするのはとても良い事だとおもうのだが、そのための下準備が甘すぎた故にこういった事になった。人災です、人災wwww。しかし、軽くなった&心機一転という意味では良いとも言える。

ここのBlogの生成ソースコードにおける行の成形が<P>タグだったり<DIV>だったりと一環してないのがしゃくだったのと、画像に<br clear="all">を未適応なソースは凄まじいモノがあった。鳥肌モノ。他人様の基準のソースコードというのはHTMLに限らず痒いモノがありますが、これはたまらなかったですねぇ。

削除直前にとある人と会話してて

相手「消して後悔しないの?」
うち「絶対後悔するとおもう」

と言いつつ削除ボタン押してるうちがいた。振り返ると笑えるw
んまぁそりゃ細かい事言えば日記を破り捨てたと言う事なので、やっぱちょっと後悔の念はある。 悪い例なので皆さんは真似しないように~
再構築が

めっぽう速くなった。そりゃ9割強の記事吹っ飛ばしたから当然といやぁ当然だが、ここまで差があるとはねぇ・・・・よくぞまぁ書いたもんだ。そしてまたこうやって乱文を再開する訳です。次は倍を目指しますかね。同じ期間で・・・・というのは酷だな。

ROはやることなくなっちゃいました。
この調子じゃスタッフオブソウルを握れるレベルまで到達すら出来ないでしょう。
復帰して間もない頃の熱が維持できず、もの凄い速度で冷えたという毎度の有様。(細かい事いうと冷やされたという要素もあるが・・・・)やっぱROをプレイするならば1Day耐久のほうが割り切りが効いてうちに取ってはやりやすそうですよ。
で、そろそろお借りしてる装備の返品始めないとあっと気付くと課金切れしてるとかいう罠にはまりそうなので、次のGV時の人どっさり集まった時にせこせこ後始末していきましょう。
返品した後に仮に冷たい星君で狩りする間があったとしても、毛の生えたマジなのでアクワン一本あれば足りるといえば足りる訳でして・・・・

熱しやすく冷めやすいか~・・・・
なんか就職動向の話でもしてる時に出てくるキーワードだな。

・BK
WEBのチュートリアルを眺めてて・・・・
bk001
ちょっと不安になってきました(ぁ
やはり国内運営元さんの本命と噂されているアリアスの登場までの時間稼ぎでしか無いのだろうか?でもoβ前のゲームやそのWEB情報にあれこれ言っても無理難題というのはいつもの事ともいえる。じらしサイトw

今となっては

3減実装のタイミングなんてさっぱりぴーまんです。

撮影日が2002-10-27
オートカウンター最強時代ですが、それでも死にます。即沸き超兄貴ハァハァ。
むかし009

この下にはSWを置いてFPしようとしたと思われるWizが昇天してました。

今時と

比べるとソウルストライクの重要度といってもさっぱりでしょうね。
当時はソウルストライク「逃げ撃ち」はみなさん常習で、しょっちゅうそこいらでひゅんひゅんと飛び交っていました。今時でひゅんひゅんとか言うとアレですが・・・・で、なぜにソウルストライクなのかと考えてみると・・・・

・当時はDEX型などにある、高速詠唱キャラと言うモノの存在が無い&
大半がマジというのも原因。
・人がたくさんいるので(ラッシュ時はなんと12000人が同一鯖に接続)素早くタゲ取りするためか?

なんて今だからこそ考えたりもします。
FW縦置きというのは技術としては有ったと思うんですよね。

初心者だった当時の心境からすりゃFWもFDもSSも余り差無いとかいう心理があったためか。初心者怖しw 結局そんな事だからあれこれと研究する事も無く今に至ってしまい、今時になり、当時を振り返ってスキル取りのトレンドというのを考える事が厳しくなってしまった訳ですが・・・・

FW縦置きは鯖ラグですっぽぬけするからダメだったのかな。

β2のスキル取りを今更振り返ってみるのはここまでとして、その女性の名前を付けてしまった男性マジの話の続きです。
前の記事でスキル取りを乗せたのでこのキャラにおける重大な欠点がすぐに判ってもらえたでしょうが、Mobを止めるスキルが無いという事の重大性に当時はまったく気付いていませんでした。見事にこれに引っかかった訳です。
で、LBとTS集中取りしてる事からお仲間から「電気屋なら伊豆だね」と言われ伊豆dにいったんです。

はい、あっさり死にましたw

当然です。Mobを止めるスキルが無いんですから・・・・

それでも気合いで狩り続けたもんです。時間をかけてちくちくと・・・・その狩りの合間にタラフロッグカードを拾ったりしました。今では貴重品ですが当時はカードの効果が実装されていません。飾りですよ。飾り。適当にs装備に刺したんだと思う。というかそのs装備は買ったのか?貰ったのか?拾ったのか?さっぱりわからんw

あれ?でも3減の効果は有ったようななかったような?
・・・・いつ頃から活性化されたんだか?

JOB47だと思う。タラフロッグやヒドラを感電させているのに疲れ、我慢できずに転職する事になりました。当然Sageなんて選択肢はありませんからWizです。そのレベルまで上げるまでの苦労といったらもう・・・・苦労したからこそ、自分の苦手な部分が見えどうすれば良い狩りが出来るかが判ったとも言えるのですが・・・・(それが本当の実りになったのかは謎)

装飾用ひまわりというのが今でも安値で露店などに売っていたりします。アフォ花の上位モデルのようなそれをお仲間が拾ってきた事があったのですが、あれには驚きました。

だって、裏表に種子が出来てるんですよ!

それはほんとにひまわりですか?というか頭の上に何でも思いつくモノを乗せればどうでも良いのか?とか思ったりしましたね。実際それはアップデートが続くにつれて明かになっていきますが・・・・

β2SS集
何処へ行っても人だらけ。今のように広いワールドマップだった訳でもないのに12000人もうようよしていたのですから・・・・
むかし006

みんなMMOと言うモノが新しかったのか、突発的集合記念撮影がかなりの頻度で行われていました。今でも臨公広場などで見ることができますが、当時はもっともっとオープンでした。
むかし007

こういう事ばっかりやってたからSSに五月蠅くなったのかもしれません。
「HPバー消せよな」とかw
むかし008

 

1
もり2
まったりDCFCASだったり鬼ポタ子だったり・・・・
似顔絵作品のフルサイズは画像クリック

最近はRO-SNS(id=328)主体の更新です。

現在の位置


戦友と織りなす戦の協奏曲
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2006年05月

カレンダー


04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Content



ねこ~'s ア~カイブ


どうがのおはなし


らぐなろくおんらいん


ふぁ~すとぱ~そんしゅ~た~



FCAS_sageでマジ狩り
in 生体1



投げも~しょん
(らぐどっとさんの)


1 GVSE路線図とか

うめめもさんより(別窓)
GvSEめも
(使い慣れるとこっちの方がヨサゲです)

1
GvSE リンクフラッグMAP

(IEだと重いんだけどGUIが良いならコレ)

++ 徹底的べ~すぷり ++
--- ポタ子稼動実績 ---
2007年 1月~12月
2008年 1月~12月
2009年 1月~

ポタレポ用雛形

--- はうとぅ誤ポタ ---
How to gopota対処
--- はうとぅ用語 ---
自分なりに良く使う用語
--- 確認事項まとめ ---
確認事項まとめ
--- はうとぅポタメモ ---
砦間メモ位置
ポタ回し
ポタ全リセ
配列順序とメモ順序
--- 標準契約プロセス(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ポタ子募集の際の手順書
--- ゼロから始めるポタコ入門(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ゼロから始めるポタコ入門
--- wikiでの解説(別窓) ---
アコライト・プリーストWikiより
GvGポタ係

以下全然こ~しんしてない。
Luina 1
Luina 2
Luina 3
Luina 4
Luina 5
ValkyrieRealms 1
ValkyrieRealms 2
ValkyrieRealms 3
ValkyrieRealms 4
ValkyrieRealms 5
Chung-Rim 1
Chung-Rim 2
Chung-Rim 3
Chung-Rim 4
Chung-Rim 5
Britoniah 1
Britoniah 2
Britoniah 3
Britoniah 4
Britoniah 5

Links


RagnarokOnline
 RagnarokOnline_日本
 RagnarokOnline_GlobalService

 R.O.M 776
 RAG.D Project

 RO2
 わむてるらぶ
 らぐなの何か。

 Midgard News Network

BATTLE FIELD 2
 BATTLE FIELD 2初心者用FAQ集
 秘密基地GAMES
 VOLT Online
 BATTLE FIELD 2 wiki

Game-News
 4Gamer.net
 iNSIDE
 GAME Watch
 GameSpot Japan

PhotoShop
 fmod
 デタラメPhotoshop
 JUNICS HOMEPAGE

AfterEffects
 ayato@web

HTML&CSS
 HTMLクイックリファレンス

SS撮影支援
 femt's Home Page

オンラインゲーム
考察等

 ネトゲ研究日誌
 編集後記
 Rasphard's Diary
 Yanのプリ日記
 ネトゲ随想録 Ver.2

 MMO統合研究所

個人的な関係のBlog
な い し ょ

バロメーター


全タイトルを表示

>w<b


当ブログに記載されている会社名、ゲーム名、ゲーム内画像等は各社の登録商標です。利用している画像及びデーターに関する知的財産権は各社、各情報サイトに帰属します。 当Blogはリンクフリーです。当Blogからの引用、転載は自由ですが、各社及び各情報サイトの承諾が必要な場合があります。

ブログ検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。