スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マウスとマウスパッド
よくオススメマウスは何?なんて聞かれるんですが、ついつい毎度の様にCopperheadやG5、そして今話題のHubuなんかを名前に出す訳ですが・・・・・



結局マウスパッドやマウスを動かす範囲が悪ければどんなゲーム用マウスもゴミになるんですよね。これからはゲーム向けマウスのオススメどうたらと言う話しになったらマウスパッドの重要性を説く様にしていこう。
デコオンラインのマウスパッドです
4gamer.netさんより

デコオンラインのキャラクターをモチーフとした限定マウスパッド。
デコはユーザーにとっては厄ゲーという感じのシロモノになっていますが、市場では色々と頑張っています。一度撤収して日本向けデコに改良してみたら?

マウスパッドに関しては見た目云々言う訳じゃないです。
言いたいことはこんな狭いのでゲームできるの????ってこと@@;

マウスパッドはでかい程良い
うちの環境の一部。右側のPC画面に写っているのはBF2の鯖です。

恥ずかしい環境を晒すのもなんとも言えないが自分に合ったマウスパッドはゲーム用高性能マウスを導入するより即戦力になるわけ。ちなみにこのマウスパッド(?)なんと200円!。大きさはRealForce106が2台弱ぐらいです。滑りを重視した感じというよりは必要な所でびしっと止められる感じですね。ちょっと重い操作感かもしれませんが、これが(今のところ)うちには合っています。

汚いパームレストはBF2のせい。
汗と手垢でいやんな状態。そろそろお風呂だな(^.^;
スポンサーサイト
喧嘩とも言えない喧嘩
毎日の様にお互い邪魔しあいしている。
可愛いんだけど、騒々しい。
夏だしなぁ~・・・・

毎日の様に行われる
思い起こすと
昨日、BF2プレイ中、上からの撃ち降ろしゾーンで監視&待ちしてたら突然どなたかに横から撃たれました。先に相手に見つかり撃たれてしまったので負けは確定です。はい、別にそんな事は良いんです。

音声茶で平行リンクしてた某氏からうちが死んだと同時にランクアップの音が・・・・・




むっちゃ悔しいぞ




がんばろう><;;
かるかんぶれっきーず
一日ばかしのFPS漬け解放からの復帰。
そしてカルカン漬け。
そこで目にしたものは?

降り注ぐHMMWV
SS提供者 某K氏 送ってくれてありがとう~

雨の様に降り注ぐ高機動車群。見た目上5台見えますが、ちょっと前はほんと頭上一面に車両が落下傘に繋がれた状態でぶらぶらしていました。なんですか?こりゃ?バグ?チート?改造鯖?よく判りませんがおもいっきり爆笑しました。そうしたら相手に後ろから撃たれたのは言うまでもありません。その後、鯖がおかしくなったのか、うちのPCがおかしくなったのか鯖缶を喰らい別のカルカン鯖を探すハメになりました・。・

看板に刺さってみる
SS提供者 某K氏 見事(^.^;

そして看板にささってみたり・・・・(うちじゃないですが(^.^;
しかし、下の記事に出したBF2modのSSとこのBF2SS。同じゲームとは思えないほどの差があります。そりゃ極低スペックでのプレイなのでしょうがないと言えばしょうがないですが、ここまで差あるのも凄いもんですな。
プレイ出来るだけ良しという事でしょうか・・・・・
ももももも

Point of Existence 2というmodがリリースされています。
公式サイトを見回ると念密な手順を踏んだ自走砲による攻撃等が実装されています。ゲーム重視でリアル無視BF2を可能な範囲でリアル系列に近づけるのがこのmodのアピールポイントでしょうか。

ゲーム本質もその気になれば変えられるというmodの凄さ。
この味はサーバー集中型FPSじゃ一生味わえません。



より兵器の本質へ近づいた訳でして・・・・
Zu23
Point of Existence 2公式より
設置型の火器は独特の重さがある



狙われた時点で南無なのが想像できます。
NTW-20
Point of Existence 2公式より
2丁乗っているのは片方がボルトオープン&バイポッド下げ状態な訳で・・・・ボルトにフルート刻まれてるよ@@;

スナイパーが無印より凶悪なのはリアル系を走る以上確実でしょう。
・・・・というかサイトキットまで配ってるとか、modというか完全に別ゲーとしてリリースしたかの様な力の入れようです。

他サイトにも有りますが・・・・
HUDとミサイルカメラの視野差
BATTLEFIELD2・初心者用FAQ集さんの所でも乗っているのですが、もっともっと判りやすく、かつ自分でも納得出来る画像にしてみました。単なるレイヤ合成ですが、これで差が判るというもんです。
ずれ
先に情報を見て体で覚えていたおかげで思っていた感覚とほぼ一緒なのですが、一度この通りに合わせてホバリングに移行した時、リアル返答(wで「上(上部にはみ出し視野から消えた?)にはみ出しちゃって・・・・」と言われた事があった・。・

要するに安定した飛行が出来てないって事だな・・・・
がんばらんとねぇ・・・・


スロットル。
というか戦闘機は嫌いなんでコレクティブ。BF2はプログラム内部で半分から下が逆噴射・・・・というかバックとしての機能を持っています。機体によっては垂直離陸のためにエンジンノズルの向きを調整する機能を持っていたりします。しかしまぁトルクを上げ下げするだけのヘリはそんな機能は意味ない訳なんですが、その機能が生きたままになっています。故に半分から上からトルク上昇になります。

どんなに大きなストロークのあるコレクティブを用いても50%の距離しか反応しないと言うことに・。・

超不満点。(とかいいつつ頑張ってますが)

他に不満はこれといってないんだがねぇ・・・・
umakunaritai
今だかっこわるい飛び方になっています。
難しいよね。フライトシムより簡単なはずなのに・・・・

今回は動画もってきました。

more...
TS2の回線負荷
相手側が送信してきた場合の状況。

TS2稼働中

こっちからも送信すりゃ転送量が倍ですが、それでもISDNの回線許容量より小さいレートで転送しあう事になりますね。PC負荷や回線負荷よりPC排熱の方が気になる内容かもしれません。

暑い。

でも鯖止めても結局暑いし、あまり差は無いのかもしれない。
BF2のCOOPに習うゲームバランス
鯖に使っているPCの石が遅いシロモノだったので、先日のOFFの時に高速化に踏み切りました。おかげで鯖内に彷徨かせるBOTさんの数が30+-から倍以上になりました。しかしそこで面白い事態が発生。

ちょっと余談。
DOS時代のFPSで最強と言えばDOOM(1or2)です。このころからmodやアドオンマップと言うのは大量に波瀾していました(突き詰めればローグライクとかもmodの塊?)。何故かというと個人で気軽にマップエディタを使用でき、自分でマップを作成→公開出来た訳です。
が・・・・その作成したマップの要素(ゲーム性)は「何でも有れば良い」では無く、必要最低限にMobやスイッチ(謎解き)をバランスよくマップ内に配置すると言う企画段階でのバランス調整の重要性が強く問われていました。(それ故にダメマップが多かった)

マップ作成は規模こそ小さいですが一つのゲームの作成と言えるでしょう。

と言う事をふまえつつ、話し戻って・。・
PCのパワーが若干上がったが故についつい「何でも有れば良い」にしてしまったと言うことです。もっと判りやすく言えばその時の気持ちとして「BOTが多ければ多いほど楽しいと思った」訳です。結局、プレイしてみて相手を殺る事に達成感を覚えるゲームとして欠陥を出してしまった訳です。



言い換えるなら皆さんがよく使う言葉である「クソゲー」にしたと言うことです。




・・・・・と言うこともあり、
今では前に稼働させていた人数ほどにまで落としています。
「ついつい」に乗せられてやってしまった事ですが、この「ついつい」の魔力はかなり強いモノでして、「やってみたい」「作ってみたい」が気持ちとして先行するんですよね。そしてゲームとしての姿を忘れて「クソゲー」を生成するにまで至る訳です。
「やってみたい」「作ってみたい」は多いに結構ですが、基盤となるゲームシステムがどの様なモノなのか、しっかり理解し、ゲームシステムにマッチングしているかどうかしっかり考え、時々は原点に帰るぐらいの気持ちを持ちつつ、それらを検証した上で実装が必要な訳です。

まぁ言うのは簡単、やるのは難しいんですが・・・・
誘惑がゲームをダメにする
某氏のライフルスコープ視点(うちのID丸見えだよまったくw)

ゲームの作成の難しさを改めて垣間見た今日この頃です。
そのためにも。しっかり作戦を練って侵攻していきましょう><;;
作戦次第で被害は最小限に出来る
4gamer.netさんより「Battlestations: Midway」
痛々しい(^.^;
リアル死人の出るゲーム

連続プレイ時間ではその「事件」には対抗できるほどプレイした訳では有りませんが、確実に生活に浸食してくるパワーがあるのがよく判ります。とりあえず、ゲームサーバーの設定で苦労させられて以来、ずっと一緒にプレイしている人と繋ぎっぱ音声茶でリンクし、設定を試し試しプレイしています。なんだかんだ言って1日以上繋ぎっぱなし・・・・。PC差によるロード時間の差とかがリアルタイムで判ると結構思ってくる印象も変わりますね。
一緒にプレイしている方がスピーカーで音出ししている関係でロード画面の音楽が聞こえてくるのでロード時間の差が判る訳です(ラグ数秒?)。うちの所からは発情モードのネコが大騒ぎして向こうへデビューしていました(^.^;


プレイ始まると数時間すっとぶのはさすがに怖い。
でもRO絶頂の頃とかもそんな感じだったな。


まぁなんというか休み時とは言え、これだけアレコレすると眠いよw

ぷちOFFでした
それも超突発OFF。
とりあえず、特定分野特化(?)の頭が3つ揃うと情報量はさすがなモノですな。

BF2
COOPモードでの他人様を招いての初実戦。特定手段を用いて倒す分にはそんなに苦労しないが、生身で1vs1するとBOT強しw
それにしてもBF2買って初プレイに等しい段階でのプレイヤがいきなりmodでそれもCOOPするってのは妙なもんだなぁ・。・ でも、COOPに関しては国民柄からしてとても好まれる気がします。特に相手はROで共闘してきた連中だ。(それでも一回オートバランスのせいでばらけてしまった時は真っ正面から撃ち合いましたが(^.^;)

BF2は現在における紛争地帯(になりうる場所)をモデルとしているのはご存じの通りですが、この紛争(トラブル)、BF2をインストールから稼働までにもあったりします。疲れさせられたもんなぁ・・・・結果がクアッドクリックとはw
Allied Intentつまみ食い2

沢山マップファイルあったのですが、全部違う作品だと思ったのはちょっと甘かった。
マップ集の2番目にあたる800Mとか言う巨大サイズに含まれていたシロモノのアップデートバージョンだか、そのまま縮小分割しただけなのか、詳しい事ドキュメントをチェックしてないんでさっぱりですが、ぱっと見だけだと後者にしか見えないシロモノで3~5ぐらいまでアーカイブが展開されていき、正直くたびれるモノがありました。

一部は極低スペックだと稼働しないマップもあったので実際には分割しただけと言い切れるモノでは無いのですが、稼働しなければ意味ないんで(^.^;

ではざざ~っと。
今回はPacman AI Map Pack #7になります。
vulcan_island
vulcan_island
熱い。
兵器供給が素早く出来る中国側をAPCばっかりのメリケンが襲う。
ヘリの腕前を問われるマップなのでうちにも面白いですね。しかし、どう見ても中国側の戦闘ヘリパイロットにイジメを喰らいそうな構成になっています。最初のUS側はかなりマゾいと思いますよ。
平面じゃ説明つきませんが猛烈な山岳マップだったりします(^.^;
ついでにUH-60のメインローターの揚力がデフォの設定より強くなっている気がします。

面白いとおもったらレベルデザイナーがSPFreakさんでした。
さすがだと思った。
Strike_at_Karkand_2
Strike_at_Karkand_2
その名の通り、カルカン2です。しかし歩兵と装甲車両の熱い戦いでは無く、ヘリ関係が加わってしまっています。マップの雰囲気はカルカンと似ている様で似ていないと言うか、ちょっといまいちかな。回り込みルートが文字通りの「回り込みルート」になっており意外性が無いというか普通過ぎる気がします。みっちりプレイしてないのでどうとも言えませんが、第一拠点から次の拠点がちょっと距離がある中国側は装甲車種だけで言えば結構きつい気がします。
Tung_Wah_Lagoon
Tung_Wah_Lagoon
方向感覚を一瞬失う平原マップ。なんの変哲も無い場所に旗があるのでしっかりとMAPを広い範囲で見ていないと知らぬ間に敵に後ろに抜けられます。そこを理解して相手を煽るのが両者ともの作戦になるでしょうか?
Cat_Island
Cat_Island
US側はAPC泳ぎが多発し、中国側は戦闘ヘリによるAPC狩りが面白そうなマップです。深くきつい谷間や丘がマップの大半をしめ、APCのスロットルをがんがん入れていくと地面につっこんで事故ってぶっこわれますw。APC操縦側も優しく扱う必要があるでしょう。敵戦闘ヘリが頭上に居ても、結構な事一時凌ぎで隠れる場所はあります。本当に危険になったらそれこそ思いっきりスロットル踏みましょう。ヘリによる裏取りが多発するマップと言えますが、Allied Intentで追加された危険な武装輸送ヘリやAAM搭載戦闘ヘリが使われておらずちょっと「?」な所があったりもします。

まぁ表層の印象はこんな所。どれもなかなかに良いマップです。
ただCat_Islandは設定が狂っており、64人マップが16人マップになっており、16をロードすると64だったりします。こういったフェイントが有るのさえ気を付ければGOODなMAPでしょうか。

実際の戦略は相手の状態で常に動的に変化しますのでこれが正解と言うのは無いでしょう。最初の1手だけならMAPからある程度は読めるとは思うんだけど・・・・実戦でそれが通用するかはしりません(^.^;

間がいいので
リンク回り再編成しますわ。
自分で使いにくいからと言うのが理由です。

BKoのGAリストに変更があった事と、TWの情報サイトが一部閉鎖があったのが見た目上の進展かな。後はNEWS関係サイトと情報考察関係、ROはもうプレイしていないのでお遊びリンクを大々的に除去(関係はしているが・・・)
Allied Intentつまみ食い

マップだらけでどこから手付けていけば良いのか悩むので順番通りにPacman氏の過去作品?から見ていってみる事にした。

Pacman AI Map Pack #1と言う奴です・。・
(1.3の一部機能には対応してない?)

FuShe_War1
・FuShe_War(元FuShe_Pass)
製品版デフォで入っているマップのカスタム版ですな。Allied Intentの特徴である兵器兵器兵器ってのは相変わらず。適当に見るだけみた感じだとUS側は幅広く攻める必要があるので戦力分散が避けられず、中国側はそこを突いて裏取り含めでUS側を煽りつつはぐれてしまった戦力を削り取る様な感じになるでしょうかね。(そんなに広い訳でも無いので煽るほど攪乱出来るかはびみょいが・・・・)
ちなみにこのマップ、平面では想像付かないほどに起伏が豊富なのと案外と射界が良い事から対戦車兵器を搭載した兵器や兵科によるあっと言わせる様な攻撃が目立つ事になりそうです。
一番白熱しそうなMAPですが、シングルプレイで試しロードしてみたらチケットが2000vs2000とかもう呆れるモノがあります。チケットを削るでは無く友軍のチケットがどれくらい残っている段階で制圧できるかという早解きに通じる部分が強い設定ですな。
Operation_Water_Fight
・Operation_Water_Fight(元Operation_Clean_Sweep)
相変わらずシングルプレイでロードすると2000vs2000です。設定いじらないとメリハリに欠ける感じがしますね。まぁmod鯖を起こせばどうてことは無いとおもうんですが・・・・どうなんでしょう。鯖使うとあっつあっつになるのでどうにもねぇ
今回のMAPはAPC芋虫軍団がうようよ。旗を一ヶ所取るとAPCが3台も沸いたりして過剰供給ですわ。腕の見せ所となる部分は早朝マップ(?)のため、遠距離視野が効きにくい状況下での目視索敵でしょうか。
リスポンポイントを考えないと移動にダラダラしてしまいそうなMAPです。
あまり好みではないなぁ・・・・
状況は良いがAPC泳ぎ頻発はねぇ・・・・
Operation_Take_Over_1
・Operation_Take_Over(元Operation_Clean_Sweep)
上記と同じMAPですがこちらは製品版に含まれている「Operation_Clean_Sweep」に近い形になっています。しかし、侵入不可領域無しの全解放とか気持ちいいですね。海上移動を利用して予想外な所からの侵入を目論むも良し、視界がいまいち効かない中での密接した旗設定の中での激しい地上戦をするも良しという所でしょうか。個人的にこのMAP自体がいまいち好きじゃないんで「う~む」なのですが、旗同士が寄ったおかげでの正面衝突は面白いかもしれませんね。

今回の3作品は製品版に含まれているMAPのカスタムでした。
「Operation_Clean_Sweep」をベースとした2作品はBF2における少々弱い部分である海上移動が強い要素になっている関係でどうにもメリハリを感じません。そこにメリハリを付けていくのがプレイヤー側の腕なのかもしれませんが・。・

FuShe_Warは良さそうだが兵器の配置などでも雰囲気は変わってくるので幾らでも状況は変わってしまうのは毎度の事。
ただ2000vs2000のチケット設定はだれるなぁ・・・・
いじくらないとダメですね。(鯖起こせってw)

このマップ集はこちらからDLしました。
http://battlefieldsingleplayer.planetbattlefield.gamespy.com/index.php?pg=maps&mp=62

夏のホラー、現実化
OWNさんからリンクされていた毎日新聞さんの記事

うちにも電動シュレッダーありますが、まぁ・・・・いつかこういう事件あるだろうなと思っていました。忘れた頃に災害はやってくるじゃありませんが、夏のホラーがまさしく現実になってしまった状態。この時点で「ひやり」じゃ済みません。

こっからは余談。
9本切断の正確な状態は判りませんが、骨まで喰ったかどうか判らないにしても指先の肉をごっそりクロスカットしたのは間違いないでしょう。回転する部材を持つ機械の危険さはどこでも存在しており、大の大人が作業機械に巻き込まれ死傷する例も多いのはご存じの通り。

夏のホラーを更に現実化する必要はもう無いので皆さん気を付けていきましょう。

 

1
もり2
まったりDCFCASだったり鬼ポタ子だったり・・・・
似顔絵作品のフルサイズは画像クリック

最近はRO-SNS(id=328)主体の更新です。

現在の位置


戦友と織りなす戦の協奏曲
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2006年08月

カレンダー


07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Content



ねこ~'s ア~カイブ


どうがのおはなし


らぐなろくおんらいん


ふぁ~すとぱ~そんしゅ~た~



FCAS_sageでマジ狩り
in 生体1



投げも~しょん
(らぐどっとさんの)


1 GVSE路線図とか

うめめもさんより(別窓)
GvSEめも
(使い慣れるとこっちの方がヨサゲです)

1
GvSE リンクフラッグMAP

(IEだと重いんだけどGUIが良いならコレ)

++ 徹底的べ~すぷり ++
--- ポタ子稼動実績 ---
2007年 1月~12月
2008年 1月~12月
2009年 1月~

ポタレポ用雛形

--- はうとぅ誤ポタ ---
How to gopota対処
--- はうとぅ用語 ---
自分なりに良く使う用語
--- 確認事項まとめ ---
確認事項まとめ
--- はうとぅポタメモ ---
砦間メモ位置
ポタ回し
ポタ全リセ
配列順序とメモ順序
--- 標準契約プロセス(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ポタ子募集の際の手順書
--- ゼロから始めるポタコ入門(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ゼロから始めるポタコ入門
--- wikiでの解説(別窓) ---
アコライト・プリーストWikiより
GvGポタ係

以下全然こ~しんしてない。
Luina 1
Luina 2
Luina 3
Luina 4
Luina 5
ValkyrieRealms 1
ValkyrieRealms 2
ValkyrieRealms 3
ValkyrieRealms 4
ValkyrieRealms 5
Chung-Rim 1
Chung-Rim 2
Chung-Rim 3
Chung-Rim 4
Chung-Rim 5
Britoniah 1
Britoniah 2
Britoniah 3
Britoniah 4
Britoniah 5

Links


RagnarokOnline
 RagnarokOnline_日本
 RagnarokOnline_GlobalService

 R.O.M 776
 RAG.D Project

 RO2
 わむてるらぶ
 らぐなの何か。

 Midgard News Network

BATTLE FIELD 2
 BATTLE FIELD 2初心者用FAQ集
 秘密基地GAMES
 VOLT Online
 BATTLE FIELD 2 wiki

Game-News
 4Gamer.net
 iNSIDE
 GAME Watch
 GameSpot Japan

PhotoShop
 fmod
 デタラメPhotoshop
 JUNICS HOMEPAGE

AfterEffects
 ayato@web

HTML&CSS
 HTMLクイックリファレンス

SS撮影支援
 femt's Home Page

オンラインゲーム
考察等

 ネトゲ研究日誌
 編集後記
 Rasphard's Diary
 Yanのプリ日記
 ネトゲ随想録 Ver.2

 MMO統合研究所

個人的な関係のBlog
な い し ょ

バロメーター


全タイトルを表示

>w<b


当ブログに記載されている会社名、ゲーム名、ゲーム内画像等は各社の登録商標です。利用している画像及びデーターに関する知的財産権は各社、各情報サイトに帰属します。 当Blogはリンクフリーです。当Blogからの引用、転載は自由ですが、各社及び各情報サイトの承諾が必要な場合があります。

ブログ検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。