スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-09-GVG
毎度の一週間遅れのうろうろベースプリ記。
サーバー上に存在するGVG系連合もだいぶ回ったなぁと言う印象です。
まだすべてではありませんが、前にも書いた様にすべてを回る事を目的としている訳では無いので気にしないけど、やっぱちょっと気になる
某H氏見たいな事言いますが、適当にさらっと見ればどこも一緒だなぁ・・・・
所詮こんなもんかなぁと言うGv中の運営スタイル。



しかし、意気込み次第でここまで変わる。
今までの経験してきた様々な壁を超える事になる作戦が始まった。

20070917034745.jpg
・契約先
Endless Journey様

・契約工程
どういう経路で捕捉されたのか不明なのですが、かなり前から某M氏にここを見ていただいてもらっていたようで・・・・で、その方の足跡が見事に残っていたので、こちらからもアタック。そして露店中に散策している某M氏を見かけたので唐突に「Blog見てます、見られてます・・・・」で初wis(w この第一声が無かったらここには来て無かったんだろうなぁと思ったり・・・・まぁ知り合い経由のギルマス直アタックですね。
この経路での契約は面接工程や研修が大幅にはしょられるのが欠点・・・・・
なのですが?

・面接状態
20070908044757.jpg
研修中。

担当ギルドさんの溜まり場でさらっと話をした後、現場研修へ・・・・
ポタ方向や立ち位置を指示されてさくっと終わるかと思ったら?

まずはポタ方向と立ち位置の説明から・・・・
とりあえず、このぐらいはある程度の手が入った場所ならばどこでもあります。
しかし、方向のみならず、ポタ敷設距離にまで説明が及びました。それも遠く置きすぎるとどうなるか?などと、デメリットも教えて頂きました。
メモを行う順番もばっちり説明受ける始末です。
ここまでベースプリに必要な情報を把握し、手間を惜しまず説明を行ってくれる指揮者さんって初です。

次に始まったのは簡単ではあったものの担当ギルドさんで使われる用語について・・・・これは珍しい。流れを見れば判る内容ではあったのですが、「見れば判るだろ?」に陥らず、手間を惜しまず説明してくれました。すばらしい。おかげでこちらも動きやすいったらありゃしない。
雑談も交えつつさらに説明やら質問やらが続き、遅刻者の到着連絡やら、青ジェムのやりくり、回復財の使用の有無、当然ながらの現場必着時間の明記、Gv後の清算場所についてや記念撮影の有無、至れり尽くせりでした。ようはここでは「ベースプリ=ポタや支援をするだけ」では無く「ベースプリ=ベースでの現場責任者」と言う感じなのでしょう。

そして極めつけ。

ベースプリ人数は1名。
まぁそこまでは普通さ、どこでも見る。
支援要求対象数50弱・・・・・・


は?

ソレ無理。


・・・・と言う事は立ち会ってくれた指揮者さんも十分承知のようでして、ベースプリ1名で作戦を回す様です。人件費削減と言う表面上の意味はすぐに察知できましたが、他には1名のベースプリを制御するにあたっての情報伝達のやりやすさや(1人は2人に比べてかなり回しやすいと思う)、生半可な気持ちで来てもらっては困るという指揮側の強い意志も感じ取る事ができました。たしかにベースプリを大量に雇用している所では時と場合によりけりといえど、だらだらした空気があったりして遅刻やら無断AFKやらと言うベースプリにあってはならない出来事を見る事ができます。
この体制じゃとてもじゃないけど遅刻やらAFKやら出来ない・・・・(はなっからそういう気は無いですけど・・・)
適当にお稼ぎに来ているベースプリさんがそれを感じ取れる内容かどうかは知りませんが、自分にとっては今までに増してクリティカルな要求を突きつけられたと言えるでしょう。


で、二人して肝心な内容を最後の最後まで忘れてたのは笑いました。
報酬金額の確認(^.^;



1名での許容能力越えベースプリ作戦を行うという事もあり、ミスや「?」を起こされたらたまらんってな事でここまで細やかな説明を行っていると言うお話も後ほど伺うことが出来ました。お互いプレッシャーを感じながら真面目にGvしてるなぁ・・・と(^.^;



・当日までの事前準備
メモ先対象は研修段階で決まっていたので、当日のGv準備の時(自分の準備は16~17時代にやります)にでもさくっとメモしましょうという事にしておいた。

そして当日。
・・・・メモ先をメモしたのになくしてる!@@;

と言う事で、Gv前に担当ギルドさんの溜まり場に駆け込み、情報を再確認する事に・・・・
Gv時間からかなり前だったのですが、指揮者さんはしっかりと溜まり場にいらっしゃいました。こういった不測の事態を考慮してその場に居たのか、単にひまぷ~してたのかは定かでは無いですが、このテンポの良さはすごいものがあるなぁと思う所です。
さくっと情報確認をした後、メモを行いました。
青ジェムは今回は担当ギルド側からの支給と言う事で、こちらでは特別用意しませんでした。
あとは毎度の体調管理。

・ベースプリ運用人数他
ベースプリ数 1名(KrusMorimori[96素])
指揮ギルド Endless Journey
ベースプリ指揮者 ノースエルスさん
指揮システム 本隊指揮者直属管理
セーブポイント フェイヨン南カプラ

・ベース構造
1
基本位置より伸びる矢印はポタ方向とポタ種別。
赤矢印→メイン転送先。
青矢印→派遣、偵察ポタ。
黄矢印→旗、拡張等。
青領域→サンク敷設目標。

1
敷設範囲と間隔。

立ち位置の定点がとても決めにくい場所に感じます。
ポタ作戦に通行人がほぼ関係しない位置なのは良いですねぇ。
たま~に人形さんがかすめていく程度です。
そいや、お隣さん(→)は例のあの人が居るでけぇ所ですね。
現役がんばってるのかなぁ・・・・

2
立ち位置の目標。

縦軸目標。
草地と踏み荒らされた地面がむき出しな部分の境目辺りを目標とします。
1セルが貴重なので、地面むき出しな場所に立つのが良い気がします。

左横軸目標。
拡張位置での目標。
左側に建つ道具屋の軒先から軸を伸ばします。拡張位置の意味合いは後ほど。

右横軸目標。
通常位置の基準目標となります。
目標とするモノは道具屋が落とす陰。
クライアントの設定オプション(/lightmap)次第では表示されない項目なので注意が必要です。

判りにくい故にしっかりと立ち位置を決め、居座る事がSPにも本隊さんにも優しいと思う所です。

拡張位置について・・・・
まだ未実装要素だったりします。
ここでのベースプリ作戦ではベースプリ1名あたりの許容支援能力&許容転送能力が通常時と比べ2倍強を要求されます。通常支援に関しては本隊さんのプリさんやSP回復財、ブラギ、S4Uなどの補助などで能力を引き上げることが出来ますが、転送能力に関しては本隊さんがポタのバックアップでもしていない限りベースプリ1名あたり24人が限界です。それも25秒間も拘束されます。
と言う事で、許容転送能力を超えた場合の対処法を模索する必要があります。
これは誤ポタ対処と似ていますので、よく知られた例ならばリログする事です。・・・・が?今回は1名のみでの作戦と言う事もあり、鯖缶を受けて行動が遅れたりログイン不能になる事は有ってはなりません。可能な限り切断の確立が少ない方法を運用する必要があると言う事ですな。
と言う事から、用いるポタ消去手段は「WP通過型ポタ消去法によるマップリソース切り替えポタ消去」を利用します。
目標は道具屋のWP。
転送直前にキャラクターを拡張位置に移動させ、本隊の指示した方向へポタを3枚敷設。
許容量超えする前に自分にIAを撃ちこみ、許容量超えを目視したらWPに特攻します。
すばやく出入りした後ポタを3枚再展開。

・・・・・・・の、予定です。

ここまであれやこれや考えられるのも配慮の行き届いた細やかな説明があったからに疑いの余地なしです。

・PT編成から実戦直前まで
2
とりあえずお約束。
さっさと指揮ptをもらって、確認事項を済ませるのが良いですね。

1
編成風景。

整頓されているpt召集チャットが見事です。特別不具合を感じる事もなく、時間まで待機が続くかなぁ・・・・と言う感じでした。偵察開始時間などは5分間隔でセットされることが多いと思うのですが(45分とか55分とか)、ここではみょ~な時間に開始していました。彼らの計算で導き出された値なのでしょう。・・・っと?おや?城主ギルドのマスターが遅刻してしまい同盟調整ができてません。
これは、波乱の展開くるか~?と思ったら別の意味で波乱が・・・・・

ギルド枠切り替えはえぇ@@;

ギルド枠切り替えと言うと、あれやこれやでぐだぐだするイメージあるんですが、なんかptを組み立てる気分でさくっと終了してしまいました。こんな速さで組み替えが出来るところなんて他にあるのかな・・・・悪い意味で取るならしょっちゅう枠や同盟で準備不良を起こしてギルドを行ったり来たりしていると言う可能性も・・・・

・初期転送
1
この段階では言われた割には数多いとは思えませんね。1人でやるには少々多い気がしますが・・・・・とりあえずGv開始時間ギリで展開された枠移動もスムーズに終わり(?)十分時間に間に合う事ができました。

・実戦時
1
城主ギルドが使えない=他競合とのエンペ割り合いになる訳です。エンペ割り合いが上手く行かなかった様子でしばしば荒れます。・・・が、この環境下で指揮者のかなり早いポタ制御が飛びます。全体も一丸となって動いている印象を受けますねぇ・・・・復唱指示や情報が飛ぶのは良く有りますが、内容がわかりやすい気がします。他のところだとちょくちょく何をしているんだか把握不能な情報が飛ぶ時ありますからね・・・・

2
・・・・・と、おや????ん?・・・・・・
アーッ!
よくある指揮者皆さんの十八番ミスですね。
ウンバラとかリヒタルゼンじゃなくて良かった・・・・
セーブ注意喚起はこちらからも忘れずに出せるようにしていこう。

箇条書きモードに・・・・
・ポタを強制的に止め、復帰組みのEMCタイミングを狙う行動を取っていた。ベースプリをしてる限りではギルチャを聞いた訳では無いため、詳細な裏やり取りは不明ですが、細かいところまでコントロールしようとしているのははたで見ていても感じ取れる。
・脅威のハイスピードギルド枠切り替え作戦がGv中にも行われた。上記のEMCタイミング模索の時のようにポタを止め、整理をしていた。こういう所で技術が付いているのだろう。
・上記の二つを組み合わせたEMCタイミング図り+復帰高効率化もやっていた。
・1名運用のつらさはSPや低Dexもあるがなにより青ジェム負担が強烈。
・ふらっと帰ってきた元気な死体さんが画面端でふいに見たことないエフェクトを放った。キャラクターの上にでた文字は・・・・「エンチャントデッドリーポイズン
まさかこんな所で見る事になるとはw
・暇防衛の使い方が上手い(ちょっとした一服等)。というか、それをpt茶で情報発信してくれるのはこちらとしても嬉しい(サボりモードを見つけられるので・・・・)。
・ポタ許容量超過はやっぱ精神的によくないw

20070909230744.jpg
超過風景。

ぎりぎりまでの大ドンパチとなりました今回。最後あたりはジェムの残りすら把握できず、どかどかサンク+ポタを撃ってましたね。@1分とか言う場面で赤文字で危険なログ飛ばしましたが、見積もりがもっと甘かったらうちのせいで負けを作ってしまったかもしれません。いやぁあぶなかった・・・・

・作戦終了後
終わってほっとした。
アドレナリンラッシュでした・・・・まったく(^.^;

記念撮影にもよばれてほくほく

1
最終的にこんな人数を転送していたらしい。ちなみに1人ハイドしてたw

・まとめと自己反省
1人の指揮者のパワーもさることながら、全員が一つの目標を目指して走るという美しいGVを久しぶりに見る事ができた。一言にまとめるなら「士気が高い」だろう。本戦の現場での印象は他GMや他ギルドの書き込み等を見る限りでは「のっそり」しているらしいのだが、裏で行われている情報の密度は濃く上質、動き出すとなかなか止まらない部隊なのではないだろうか?
勝負は時の運なので「のっそり」しすぎてしまうのは勝機を逃すことにもなる。
この情報密度と情報品質を維持しつつ高速化させることが目標になるんだろうな。
さて、自分の反省。
まず誤ポタ。ちょい前の話になるので何発誤ポタったか謎いのですが3発ぐらいはやったかもしれない。何度か踏み消した覚えがあるので・・・・さて、その誤ポタのタイミングが重要。最近、初期転送時に一発やらかすようになった気がするのだ。
とても悪い癖ですね。判断に気持ち時間がかかっても展開するポタの反転カーソルが目標に乗ってるかどうかを目視してから出さないといけませんね。速度より精度です。速度は後から上げていけば済む話であります。
次、青ジェム管理と節約法。久しぶりの発狂モードになった後半戦で数管理を怠り、最後の1分と言う所で赤ログを飛ばしたこと。まぁ最後の1分なので、そこから本隊を転送した所で目標には到達できない訳ですが、それは本隊の話。ベースプリは同盟補助や記念撮影補助などでもポタ支援を行います。実働外かもしれませんが、やっぱし赤ログ飛ばさないように数を把握しつつ上手くサンクポタを展開して行きたい。
SP管理の面では強烈S4U&ブラギと言うニタニタしてしまう支援があったので、猛烈撃ちまくることができました。そしてspとどまるところを知らない。この環境でベースプリ作戦が出来るのは嬉しいですが、慣れてしまうとソレが無かった時、くだらないミス(SP切れ)をやらかしそうな感じです。青ジェムと同じく常に量を把握して行きたい。
S4U&ブラギ支援は自分にとっては特例と言う事を忘れない様にしていこう。
V1ポタのメモ位置は究極位置を見つけた気がする。

・報酬
2.0Mでした。
青ジェムは支給品をつかっていたので、余りを担当の方に返却するのみ。
この支給システムは○dCを思い出しますね。
Gd○後半(うちは休止してました)は知りませんがG○C中盤のポタ作戦ではこの支給システムはとても便利だったのを記憶しています。(というか支給する側でした)
他は、自腹レモンを積載していたのですが、支援濃厚だったのでお世話になる事はありませんでした。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

 

1
もり2
まったりDCFCASだったり鬼ポタ子だったり・・・・
似顔絵作品のフルサイズは画像クリック

最近はRO-SNS(id=328)主体の更新です。

現在の位置


戦友と織りなす戦の協奏曲
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
戦友と織りなす戦の協奏曲
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年09月 19日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ ぽたこ(活動)
  └ 2007-09-09-GVG

カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Content



ねこ~'s ア~カイブ


どうがのおはなし


らぐなろくおんらいん


ふぁ~すとぱ~そんしゅ~た~



FCAS_sageでマジ狩り
in 生体1



投げも~しょん
(らぐどっとさんの)


1 GVSE路線図とか

うめめもさんより(別窓)
GvSEめも
(使い慣れるとこっちの方がヨサゲです)

1
GvSE リンクフラッグMAP

(IEだと重いんだけどGUIが良いならコレ)

++ 徹底的べ~すぷり ++
--- ポタ子稼動実績 ---
2007年 1月~12月
2008年 1月~12月
2009年 1月~

ポタレポ用雛形

--- はうとぅ誤ポタ ---
How to gopota対処
--- はうとぅ用語 ---
自分なりに良く使う用語
--- 確認事項まとめ ---
確認事項まとめ
--- はうとぅポタメモ ---
砦間メモ位置
ポタ回し
ポタ全リセ
配列順序とメモ順序
--- 標準契約プロセス(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ポタ子募集の際の手順書
--- ゼロから始めるポタコ入門(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ゼロから始めるポタコ入門
--- wikiでの解説(別窓) ---
アコライト・プリーストWikiより
GvGポタ係

以下全然こ~しんしてない。
Luina 1
Luina 2
Luina 3
Luina 4
Luina 5
ValkyrieRealms 1
ValkyrieRealms 2
ValkyrieRealms 3
ValkyrieRealms 4
ValkyrieRealms 5
Chung-Rim 1
Chung-Rim 2
Chung-Rim 3
Chung-Rim 4
Chung-Rim 5
Britoniah 1
Britoniah 2
Britoniah 3
Britoniah 4
Britoniah 5

Links


RagnarokOnline
 RagnarokOnline_日本
 RagnarokOnline_GlobalService

 R.O.M 776
 RAG.D Project

 RO2
 わむてるらぶ
 らぐなの何か。

 Midgard News Network

BATTLE FIELD 2
 BATTLE FIELD 2初心者用FAQ集
 秘密基地GAMES
 VOLT Online
 BATTLE FIELD 2 wiki

Game-News
 4Gamer.net
 iNSIDE
 GAME Watch
 GameSpot Japan

PhotoShop
 fmod
 デタラメPhotoshop
 JUNICS HOMEPAGE

AfterEffects
 ayato@web

HTML&CSS
 HTMLクイックリファレンス

SS撮影支援
 femt's Home Page

オンラインゲーム
考察等

 ネトゲ研究日誌
 編集後記
 Rasphard's Diary
 Yanのプリ日記
 ネトゲ随想録 Ver.2

 MMO統合研究所

個人的な関係のBlog
な い し ょ

バロメーター


全タイトルを表示

>w<b


当ブログに記載されている会社名、ゲーム名、ゲーム内画像等は各社の登録商標です。利用している画像及びデーターに関する知的財産権は各社、各情報サイトに帰属します。 当Blogはリンクフリーです。当Blogからの引用、転載は自由ですが、各社及び各情報サイトの承諾が必要な場合があります。

ブログ検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。