スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-11-GVG
1
2重化大作戦。
日付が1ゾロですね。
・契約先
Endless Journey様

・契約工程
指揮者さん 「今週よろしくお願いします~」
オレ 「こちらこそよろしくお願いします~」
いつもの状態。

・面接状態
特別コレといった事は無し。

・当日までの事前準備
さあぁってココが大変だ。
「当日までの」と言うのが項目の名称だが、今回はGVまでの事前準備と言う感じがより強いです。
普通に普段どおり、こちらは準備を進めていたのですが・・・・なーんか、ふとしたことから違う事に挑戦してみたくなりました。・・・・と言う事で前日に一緒遊んでいた人に「ポタ子やってみないか~?」っていうか「手伝ってくれぷり~ず」状態で誘ってみたら軽くOKしてくれました。廃プリ様動員の下準備完成。

・・・・ココまではOK。

次は指揮者さんへの情報伝達。
いきなり予定急変と言う連絡で切り出して指揮者さんをひやっとさせてしまったかもしれないけれど、内容は廃プリの動員の許可を求める事。本隊ギルド側で一番最初に気になる部分は報酬部分のやりくりですが、こちら側で報酬は山分けで作戦に臨むという事で相方とOKしていたので、指揮者さんにそれを伝える。
その様な事前の相談やら準備やらがあったおかげか、これまたさくっとOKをもらえましたが、かなり際どい時間での予定急変には違いないので、ベース構造説明や清算の一時処理、ポタ用武装の分配等などをこちらが「すべて」行うと言う条件がつきました。そりゃまぁ・・・・突然すぎますからね(^.^;
で、昔にポタ子を直で指揮した経験がいきなり役にたつことに・・・・
この予定急変連絡は1909時。
指揮者さん側からしてみれば勘弁してくれの時間帯ですね(^.^;

さてこれからが忙しい。
相方のログイン確認を終えた後、装備チェック。Int極の装備を投入し、無いモノは貸し借りでカバー。平行して指揮者さんから青ジェム600発&sp回復剤200発の支給、そして相方との分配処理をうちが行う。さらに指揮pt配布と毎度の儀式と言える挨拶、裏で相方廃プリのポタメモの指示を指揮者さんにお願いしたりと・。・

う~ん、楽しい><;

ポタメモは2重化による、許容量強化方針で行く事を確認後、相方のメモとこちらのメモを同一のモノにする作業を行う。作業そのものはすぱっと終了したが、後にメモコマンドをミスっていたのか、途中で一箇所メモ不良トラブルが出たりした。まぁ・・・・GV前のポタメモ再確認で出たエラーなのでセーフと言う事でw

と言う事でポタ子2名による作戦行動の基本部分の準備は出来ました。

さらに内容を押し進めます。
あまりに急な人員追加のため、指揮者さんへのさらなる過負荷が想定されます。・・・・なので、指揮基幹部構造をちょっくら改造します。改造条件としては「指揮者さんへの負担を可能な限り増やさない」と言う事です。
指揮者直属ベースプリ管理の場合は指揮者さんの下に並列にポタ子が配置される構図になります。その構図を維持しつつ、自分の下にもポタ子を配置します。わかりにくいね・・・・

1

典型的な指揮者直属でのベースプリ班制御体系。
全員が指揮ptに入ります。
月並みの展開ならこれでOKですが・・・・

2

全員が指揮ptに入って、指揮者さんからの指示がpt茶で通る形を維持しつつ、伝達経路を差し替えます。突然の予定変更だなんだでてんやわんやなのでこういう構造にした訳です。
これで、多分に指揮側は「一人のポタ子を運用する感覚」に近いモノとなります。
仕事が増えるのはうちですね。
一時メモを誰に取らせるか?メモ切り替えタイミングは何時か?ポタメモ一括管理と把握、青ジェム残量管理、sp回復剤管理、本隊側に必要とされる情報整理伝達などと言った事を行います。

さて、これで機能するかどうか?あったりまえですがテストしている暇はありません。
ともかく嫌でも機能させてみせます。
そのために必要なもう一作業をこなします。
コレが要。

TeamSpeak2の導入です。

・・・・といっても結構前から使っていたので、なんら苦労無しですが(^.^;
これで、ベースプリ作戦の基本準備からポタメモの2重化、そして指揮体制の2重化によるバックアップ体制とリアルタイム情報網の確立が出来ました。

1

おまけ。
ベースプリリーダーシステムを導入するとこうなる。

・ベースプリ運用人数他
ベースプリ数 2名(KrusYamamori[92素] ヘヴン[81廃?])
指揮ギルド Endless Journey
ベースプリ指揮者 ノースエルスさん(ロードバランサーにKurusYamamori)
指揮システム 本隊指揮者直属管理
セーブポイント フェイヨン南カプラ

・ベース構造
1
基本位置より伸びる矢印はポタ方向とポタ種別。
赤矢印→メイン転送先。
青矢印→派遣、偵察ポタ。
黄矢印→旗、拡張等。
青領域→サンク敷設目標。

1
敷設範囲と間隔。
ポタを出すキャラが3人と言う事で混ざりポタは大変注意するポイント。
しかし、この問題は連続して敷設するポタ方向を一方向に固定する事により解決。
連続敷設でずらずらとポタを並べる場合は敷設位置をどんどん「右側」にもっていきます。

1
こんな感じ。
ポタ配列が整列しきれないのは、ポタの敷設枚数が多い事とサンク敷設位置に寄る関係で本隊さんが殺到しやすくなりポタバーゲンセールになりやすいためもありますが、ポタをキャラの立ち位置の下あたりから「右方向に順次出していくため」踏み消されるという問題点があったりします。
こればっかしはやむおえないと思われます。
右側から左に順次展開するのが理想ですが、実戦中にはソレに気づかなかったと言う・・・・
良い反省点を見つけた気がするw

・PT編成から実戦直前まで
1
まだ人が集まってない1945時な段階ですが、裏のやり取りは高密度と言うか忙しい。最近はずっと待機する事が多かったのでかなり忙しく感じます。ほとんどは実働開始前の自分も含めての再チェックですが・・・・唯一の救いは音茶によるやり取りにより、テキスト茶の数倍の速度&情報量をやり取りできる事ですね。そのおかげもあり・・・・

2
メモミスを早期発見、修正できたりしました。しかし、何故B3なんだ@@;

1
1952時。
稼動開始まで@1分と言う頃のSS。今回は初期段階で結構集まってる?

・初期転送
1
毎度ですが、注意すべき点は誤ポタ。
お互い注意しながら慎重に出していく。誤ポタリカバリーの方法は既に説明済みとは言えど、誤ポタしないにこしたことはありませんからね。複数枚のポタ敷設は基準位置から右方向に並べていくと言うのを形にしていきます。
・・・・・いい感じですね。

・実戦時
1
アスムはベースプリ班の負荷が大きいキャラクター(Vit系)を主体に回すようにします。間違えてこっちがキリエを重ねない様に常に意識しつつ支援。相方廃プリがアスム(他支援)なら、こちらはサンク(他支援)と言う感じに分担できています。状況次第ではキリエを使用しますが・・・・

1
肉二人キャラ二人の場合、お互いのスキル使用状況を瞬時に判断できるように、立ち位置は看板位置より1セル下の方が良い様です。前の立ち位置だと看板にスキル使用ログや詠唱バーが隠れてしまいますからね・・・・こりゃ気づかなかった。
しかし、二人になったおかげで、実働時の支援だ何だというキャラクターへのSP負荷やスキル行使負荷はかなり減った様に思えます。

1
たまには遊んでみる。。。。。
偵察先を指定された時、「どこでもいいのでポタを・・・・」なんて言われたので・・・・

1
3キャラ全部別々な場所を指定し、音茶でタイミングを合わせて一斉展開。・・・・なんて心の余裕(はた迷惑?)が出来たりしたりしました。縦に2枚並んじゃってる場所があるので、そこが残念か・・・・理想は斜め隣接敷設か横隣接敷設。それにしても知らぬ間に人数がごっそり増えている気がします。

1
許容量アップの6枚ポタのおかげもあり、転送の間の支援活動が楽な感じです。戦況によって一時メモを行うキャラを振り分けていたのですが、肝心の許容転送量を無駄にしてしまうメモ変更作業を一度やらかしてしまいました。常に2PCアコでメモしておけばよかったですね・・・・

1
知り合いに声を掛けられても、返事を返す余裕まではさすがに無いですね・・・・ごめんちゃい

1
珍しくEMCの瞬間が撮れたり・・・・

後半戦になってからと言うモノ、個々の素の能力を試されるシーンが多発しました。
言う所のベースプリへの後方支援が途絶えたと言う状況ですね。
さっきまで楽してたので、ここからが本番><;

・・・・・って

1
やっぱりこうなる。ポタサンク、可能な範囲でのIAで回復タイミングを見つけては座り最悪レモンかじり。しかし、これ1人でやってたらもっと壮絶だったでしょうね・・・・ほんと飛び込み状態で1人誘ったのは良いタイミングだったと言えるかも・・・・(^.^;

1
茶ログに注視するタイミングを多少得ることが出来たので見てみると、指揮者さんが裏で色々考えつつ、本隊を引っ張っている姿が良く見えてきます。ベースでの支援活動の高速化はメリットとも取れますが、本隊さんがバラバラに復帰してしまい、全体の行動の一体感が損なわれるデメリットもある様に思えます。その関係もあるのか、Wizさんが各個撃破されている様子が見られました。これが一名ベースプリ作戦で多少絞られた支援体系ならここで良く見られるEMC高効率化作戦などがある程度の余裕を持って出来るのかもしれません。
他にも指揮者さんの対垢エモ精神戦が見られたりとなかなかに貴重なシーンもわんさか・・・

・作戦終了後
1
久しぶりと言う宿無しでした。・・・・しかし、右上でSGしてる方が突然発酵したりと・・・面白い展開もあったり(^.^;

2
珍しく(?)、お二人もハイドしていないと言う状況。

・まとめと自己反省
ポタ6枚による許容能力アップのメリットは本隊さんへ十分発揮されたと思う。
ベースで振り撒くアスムの効果が攻略に辺りどれほど左右したかは不明だが、効果ゼロと言う事は無いだろう。たま~にキリエをかぶせてしまったのはご愛嬌でよろしくお願いします;;
ダブル支援による高速復帰は部隊分散を招くというデメリットに気づかされた。ベースプリ作戦はひたすら高速に本隊を前線に復帰させるのが目標の常として挙げられますが、場合によっては本隊の動きを絞り、まとまって復帰できる様にタイミングを調整すると言うのも技だなぁと感じた。しかし、それを常にこなすとなると、指揮基幹部との連結を今以上に高度なモノとしなくてはならない気がする。今でも通常のベースプリ作戦では十分満足のいく内容だけに、そこまでする価値があるのか?・・・・と微妙な所もあったりします。
TS2使用のベースプリ指揮に関しては総じて良好。
指揮者さんのポタストップ指示をお互いで確認しあったり、指示されたポタをどちらが優先して出すかと言う内容を回りに支援振り撒きつつ、戦況に応じて臨機応変に振り分けて行う事が出来た。相方の元から備わっているポタ子の技術の高さもあり、ベースプリ作戦に関してはかなり高得点と言える状況になったと思う。
一時メモを行う優先度振り分けで少々ミスを犯したので今後この様な体系になった場合は注意して行きたい所ですね。
今までの定義から言うとベースプリリーダーでは無いがベースプリリーダーと言える今回の基幹部構造の改造はTS2の有り無し問わず使えるんじゃないかなぁと思った。今後その様な機会に恵まれるかどうかは不明ですが、いつでもできる様にイメトレでもしておきますかね。ポタ子のメモや支援の効率化を図り、均等に負荷を分散させる行動からロードバランサー(ぐぐるとIT機材がひっかかる)なんて名づけて見ましたが、単純に言えば副指揮者さんのベースプリ版ですな。

思う所、専属ベースプリで数ヶ月に渡り同一ギルドでベースプリ作戦を行っているポタ子さんはすべてロードバランサーとして指揮活動が行えるはずなのだが・・・・確かに、微妙で難しい立ち位置だとは思う。だけど判断内容は誰がメモるか、誰がポタるか、と言うベースに特化した内容。多量のポタ子を雇用するベースプリ作戦を行っている場所では一人一人のアドリブで同様の高効率化を目指した指示をちらほら見る事が出来ますね。
案外この辺りなら手を出せるのではないかなぁ・・・・・
難しい立ち位置って言いますが、指揮者さんに比べればかわいい立ち位置にも思えたりもします。

んまぁ、もうちょっと体系を無い頭で考えてみるとしましょう。

毎度の誤ポタは2PCアコのほうで一発「セーブポイント行き」を出した。
偵察さんごめんちゃい><;
相方も数発誤ポタっていた様ですが、適切な消去プロセスを行使し、被害を最小限に止められたようです。

一度、6枚全開のポタ出している時にポタストップ掛かった時、やむなく「リログ消去」を行った。怖いもんです・・・・本隊さんのポタ班への認識の深さを考えれば踏み消しやwp移動で済む内容だった気もしないでもない。

ここに限りでは1人でベースプリ作戦をこなすのが指揮者さんにとっても最適なのかもしれない。

・報酬
2.0Mでした~
予定通り、二人で山分けしたので手取りは1.0Mになります。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

 

1
もり2
まったりDCFCASだったり鬼ポタ子だったり・・・・
似顔絵作品のフルサイズは画像クリック

最近はRO-SNS(id=328)主体の更新です。

現在の位置


戦友と織りなす戦の協奏曲
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
戦友と織りなす戦の協奏曲
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2007年11月 14日 (水)
  ├ カテゴリー
  |  └ ぽたこ(活動)
  └ 2007-11-11-GVG

カレンダー


09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Content



ねこ~'s ア~カイブ


どうがのおはなし


らぐなろくおんらいん


ふぁ~すとぱ~そんしゅ~た~



FCAS_sageでマジ狩り
in 生体1



投げも~しょん
(らぐどっとさんの)


1 GVSE路線図とか

うめめもさんより(別窓)
GvSEめも
(使い慣れるとこっちの方がヨサゲです)

1
GvSE リンクフラッグMAP

(IEだと重いんだけどGUIが良いならコレ)

++ 徹底的べ~すぷり ++
--- ポタ子稼動実績 ---
2007年 1月~12月
2008年 1月~12月
2009年 1月~

ポタレポ用雛形

--- はうとぅ誤ポタ ---
How to gopota対処
--- はうとぅ用語 ---
自分なりに良く使う用語
--- 確認事項まとめ ---
確認事項まとめ
--- はうとぅポタメモ ---
砦間メモ位置
ポタ回し
ポタ全リセ
配列順序とメモ順序
--- 標準契約プロセス(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ポタ子募集の際の手順書
--- ゼロから始めるポタコ入門(別窓) ---
-鈴木- さんちより
ゼロから始めるポタコ入門
--- wikiでの解説(別窓) ---
アコライト・プリーストWikiより
GvGポタ係

以下全然こ~しんしてない。
Luina 1
Luina 2
Luina 3
Luina 4
Luina 5
ValkyrieRealms 1
ValkyrieRealms 2
ValkyrieRealms 3
ValkyrieRealms 4
ValkyrieRealms 5
Chung-Rim 1
Chung-Rim 2
Chung-Rim 3
Chung-Rim 4
Chung-Rim 5
Britoniah 1
Britoniah 2
Britoniah 3
Britoniah 4
Britoniah 5

Links


RagnarokOnline
 RagnarokOnline_日本
 RagnarokOnline_GlobalService

 R.O.M 776
 RAG.D Project

 RO2
 わむてるらぶ
 らぐなの何か。

 Midgard News Network

BATTLE FIELD 2
 BATTLE FIELD 2初心者用FAQ集
 秘密基地GAMES
 VOLT Online
 BATTLE FIELD 2 wiki

Game-News
 4Gamer.net
 iNSIDE
 GAME Watch
 GameSpot Japan

PhotoShop
 fmod
 デタラメPhotoshop
 JUNICS HOMEPAGE

AfterEffects
 ayato@web

HTML&CSS
 HTMLクイックリファレンス

SS撮影支援
 femt's Home Page

オンラインゲーム
考察等

 ネトゲ研究日誌
 編集後記
 Rasphard's Diary
 Yanのプリ日記
 ネトゲ随想録 Ver.2

 MMO統合研究所

個人的な関係のBlog
な い し ょ

バロメーター


全タイトルを表示

>w<b


当ブログに記載されている会社名、ゲーム名、ゲーム内画像等は各社の登録商標です。利用している画像及びデーターに関する知的財産権は各社、各情報サイトに帰属します。 当Blogはリンクフリーです。当Blogからの引用、転載は自由ですが、各社及び各情報サイトの承諾が必要な場合があります。

ブログ検索



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。